会社員(正社員)の副業に対する意識調査と、今後お勧めの副業(2009年06月25日)

正社員で副業をしているという人は、どのような副業を行っているのだろうか。

転職サイト・イーキャリアの調査によると、「FXなどの投資」(24.0%)が最も多く、次いで「ネットオークション」「アフィリエイト」(いずれも17.0%)であることが分かった。ネットを使った調査ではあるものの、ネットを利用して稼いでいる人が合計で75.5%にも達した。このほか「コンビニ店員やショップスタッフなど」(13.0%)や「通訳や塾の講師」(11.5%)も目立った。

順番は順当というところでしょうか。ネットのアンケートとのことだけど、社員の副業ということでそんなに割合はかわらなそうです。
ただネットオークションというのは、いらないものを売っているだけの人も含まれていそうですので、FX→アフィリ→オークションという順番になりそう。

副業をしてみたいという人(306人)に、どんな副業を行いたいかと聞いたところ「FXなどの投資」が最も多く31.4%。次いで「ネットオークション」(29.7%)、「アフィリエイト」(29.4%)、「ネットショップの運営」(25.5%)と、ネット関連が上位に並んだ。


今後副業を始める方に

ネットオークションで副業


基本的には自分が仕入れたものを売るのがオークションです。収益の流れはシンプルで必要スキルも殆どありません。何をどこから仕入れるかというところがポイントなので、あらかじめ差別化された商品か仕入れルートがある人は有利です。

市場参入する前の需要があるかのテストとしても使えます。また、販路の一つと考えれば他の手法と合わせて行うのも当然ありです。

アフィリエイトと情報販売


自分が仕入れたものが情報であれば、情報販売となります。
そして他人のモノ・サービスを販売代行するのがアフィリエイトです。(かつての「クリックさせるだけでよい」という認識ではこれからは通用しないでしょう。販売者側も媒体を選ぶようになりました。)
そういう意味では、アフィリエイトもドロップシッピングも同様に考えてよいと思います。

現行のアフィリエイターがしているように広いジャンルに参入するか、自分の強みのあるジャンルでやるかで分かれます。

ここでいう強みのあるジャンルというのは、自分がある情報に詳しく、その情報にニーズがあり、かつ競合が少ないというのが一番理想です。
それに近い情報であればあるほど、独自のジャンルで戦ったほうがよいでしょう。

アフィリと情報販売でいえば、基本的には後者をすすめます。今後規制が入ることを考えても、なお情報販売のほうがアフィリより楽な人のほうが多いはずですし、必要なスキルに雲泥の差があります。資金や金銭的なリスク等、色々条件は必要ですが。

ただし、その必要なスキルがあらかじめ持っていたり、PCを扱うのに抵抗がない人はその限りではありません。

つまり、PCがよくわからない団塊世代の方が定年後に始めるのであれば、まず単独でアフィリエイトを始めるというのは、すすめられません。メールもままならないのにHTMLとかCSSを触るのは、未知の外国語を0から覚え始めるようなもので時間がもったいないです。それよりも人生で培ったものを形に変えていくべきです。
情報販売→オークションの順番で検討するのが妥当です。

と、ここまで言っておいてなんですが、これから始めるのであれば誰かと組んでやるJV(ジョイントベンチャー)が一番おすすめです。資源(知識とノウハウ、時間)を補完しあうことができるので、参入する市場、形態を選びません。
あとはマッチングビジネスなんかも同様に、要件を満たしていれば真っ先におすすめしたいものです。

いずれにしても、自分の用意できるもの(製品、サービス、ノウハウ、場所、権利など)を欲している人がどれくらいいて、どれくらい欲しているか(お金を払ってもらえるか)、どれくらいその市場はライバルがいて、コスト(時間+お金)がかかり、成功までの時間とキャッシュフロー、失敗のリスク可能性、失うもの、失敗したときの撤退計画というのを踏まえて参入することは必須と思います。

単に周りがFXをやっているからFX,アフィリエイトと聞けばアフィリエイト、ドロップシッピングと聞けば・・・。これでは絶対に成功しません。成功した人は、相当の強運の持ち主か、何をやっても成功するタイプの人です。
あるいはバブルのような時代の流れに乗った人。2,3年前のアフィリエイトの世界ですね。波に乗っただけでは、波が終われば消えてしまいます。事実、2年前にネット上で見かけた人の大半は今見かけません。

アフィリエイト活動を細かくみても同様です。キャッシングが儲かると聞けばキャッシング、○○がSEOに良いと聞けば○○ばかりやる。
これではいつまで経ってもツルハシビジネスの良いカモです。



※「副業のひと月当たりの収入は、全体平均で4万37円」とのことですが、ジャンルも形態もばらばらなのでデータとしては参考にはならないでしょう。

副業の月収は4万37円……どんなことをしているの?(Business Media 誠)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0906/25/news058.html
posted by SEO SEM アクセスアップ アフィリエイト at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト はてなブックマーク - 会社員(正社員)の副業に対する意識調査と、今後お勧めの副業(2009年06月25日)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。